プロフィール

こんにちは!

Tomです!

私は現在、ブロガー、ネットワークエンジニアとして活動しています。

1年前、ブログというものを始めました。

完全初心者ながら必死に勉強をして、
今では月に1万ユーザーが訪れ、アクセス数は月間2万5000pvにまで成長しました。

私と同じように、「ブログを始めたい」と思っている方に対して、

「夢を叶えるために、僅かながらお手伝いがしたい。」

という想いでブログを運営しています。

 

私が全くの初心者だったので、

「わかりやすいように、わかりやすいように」

とあまりに考えすぎて、全く記事をアップできない時もありますが。
(本末転倒ですね…笑)

 

ブロガーとしての活動だけでなく、
私のメンターが開催するオンラインサロンに所属し、
いろいろなセミナーに参加して日々自分磨きをしています。

そこではいろいろな方に出会い、多くの刺激を受けながら、
充実した毎日を送っています。

 

そんな毎日を送らせていただいていますが、

数年前は、駅のホームから飛び降りようとしたり、
睡眠薬を一気に飲み込もうとしたりと、

 

とにかく、毎日死ぬことしか考えていませんでした。

 

そう、

うつ病

だったのです。

 

数年前は”死ぬこと”しか考えていなかった私が、
なぜ今こうやって毎日充実した生活を送れているのか、
少しお話ししたいと思います。

挫折ばかりの人生

私の人生は常に高い目標を掲げて、挫折ばかりする人生でした。

私は元々ネットワークエンジニアになりたかったわけではありません。

もともとは、

「医者」

になりたかったのです。

 

高校2年生から医学部を目指し、必死に受験勉強をしました。

しかし、合格しませんでした。

普通、高2からでは間に合いません。

 

それなら浪人しようと、両親にお願いして2年浪人させてもらいました。

しかし、これまた合格しませんでした。

 

両親との”2浪まで”という約束もあり、医学部を諦めて理学部に進学しました。

看護師とか理学療法士の道に進まなかったのは、
医療従事者になったら医者への未練が断ち切れないと思ったからです。

 

しかし、理学部に入ったものの、結局医者になる夢を諦めきれず、
講義は上の空でした。

当時の私は、

「医者になりたいけど、医学部には行けなかった。
 理学部に来てもやりたいことはない。」

「だけど大学は出た方がいいし、卒業したら働かないといけない。自分は一体何がしたいのか」

と、毎日毎日、自分はこれからどうすればいいのか悩んで、不安で眠れませんでした

 

今振り返ってみると、

「そんなに悩まなくても、人生どうにかなるよ」

と思いますが、当時の私にとっては本当に大きな大きな悩みでした。

 

そうやって、毎日悩み、不安を抱えて眠れない日々を過ごしていくうちに

もう死んでしまえば、楽になる

と思うようになりました。

 

その頃は、毎晩眠りにつけず、やっと眠れるのは明け方4時頃。

そして起きるのは昼の2時頃。

 

大学の講義に行けるわけもなく、毎日家で途方にくれていました。

「このままでは留年してしまう。
 留年したら大学を辞めないといけない(親との約束)」

という焦りも相まって、さらに不安に陥り、眠れない日々が続きました。

 

そして、毎日無気力で、とてつもない不安に襲われ、

「解放されたい。死んで楽になりたい。」

と思い、駅のホームではいつも、
線路に飛び降ることしか考えていませんでした。

しかし、なかなか勇気が出ず、結局死ねませんでした。

 

それならばと、病院で貰った睡眠薬を「一気に飲んでしまえ!
と思ったのですが、それも出来ませんでした。

結局、「死んで楽になる」ことはできず、また不安に襲われる日々を過ごすしかありませんでした。

 

そんな時、今の妻と仲良くなりました。

妻と仲良くなり、連絡を取るようになってから、

今の自分の不甲斐ない姿を見せたくない。

と思うようになりました。

 

そして、少しずつですが、気持ちが前向きになり、

「このままではいけない」

という思いが強くなりました。

そうしたら、いつの間にか”不安”がなくなっていったのです。

おそらく、自分にとって後がなくなり、
“不安”を感じる暇がなくなったのだと思います。

不安がなくなるにつれて、だんだんと夜に眠れるようになりました。

 

そして、最終的に「うつ病」を克服しました。

 

病院に通って、精神安定剤やら睡眠薬やらをいくら飲んでも治らなかったのに、

自分にとって大切な人に出会って、その人に”自分の不甲斐ない姿を見せたくない”
という気持ちを持つだけで治ってしまうんですね。

 

そんなわけで病気は治りました。

しかし、治った頃には、それまで全く講義に出ていなかったツケがきて、留年ギリギリの状態でした。

それでも、必死に勉強して、なんとか進級はできました。

 

そうして、ほっとしたのもつかの間、今度は「就活」という壁が立ちはだかります。

 

病気は治ったものの、やりたいことが見つかった訳ではありません。

 

なので、また

「自分は何がしたいのか」

という「問い」にぶち当たります。

 

当時は、

「やりたいことがある訳ではない。けれど、なんとなく就職するのはいやだ」

という気持ちがありました。

 

そして、なぜか民間企業に行く気がなく、

「人の役に立ちたい」

という気持ちから公務員を目指すことにしました。

もともと医者になりたかったので、そういう想いは強かったのです。

そして、また高い目標を掲げます。

「官僚になって国を変えたい」

 

医者以外の目標ができ、その時はなんだかとても嬉しかったです。

そこから、必死に勉強して国家公務員のキャリア試験に合格することができました。

そして、なんとかして官僚になり、この国を変えたいと思いました。

官庁訪問と呼ばれる面接を何度も受けましたが、結局採用はしてもらえませんでした。
(試験に合格するだけじゃダメなんですね)

 

しかし、今度は落ち込んでもいられませんでした。

今の妻と付き合っていて、将来のことを考えていたので、
何が何でも就職しないといけません。

 

そして、なんとかIT関係の仕事に就きました。

 

その就職した先で「ネットワーク技術」と呼ばれるものを知りました。

それまでは、”何となく”インターネットを使っていて、
その仕組みについて考えたこともありませんでした。

 

しかし、研修の時に教わった、ネットワーク技術の面白さにハマり、

ネットワークエンジニアとして生きていこう!

と決意しました。

 

そして、それから必死に勉強しました。

IPアドレスが何なのかも知りませんでしたが、
いろんな参考書やサイトを見て、勉強しました。

いろんな情報、いろんな本を読み漁り、
とにかく、一から頭に叩き込みました。

そして、今は「ネットワークエンジニア」として働いています。

やっと自分のやりたいことを見つけ、それを仕事にできました。

ネットワーク技術は奥が深く、勉強の毎日ですが、
その勉強さえも楽しくてしょうがないです。

 

そうして、毎日必死に働いていたのですが、ある日、突然

「一体、この先になにがあるんだろう」

という思いが湧き上がってきました。

そして、

「仕事に不満はない。やりたいことをやらせてもらっている。

 だけど、なぜか心が満たされない。

そんなことばかり考えるようになりました。

 

「必死に勉強して、技術を身につけ、仕事を頑張った先になにがあるんだろう」

そんな不安に襲われるようになりました。

それは、大学時代とは違うタイプの「不安」だったのです。

メンターとの出会い

「自分はこのまま、ただ働いていくだけなのか」

そんな不安を抱いて暮らしていたある日、帰りの電車でスマホをいじっている時に、
メンターのブログと出会いました。

 

彼は、元カラーギャング元風俗店店長という経歴を持ちながら、
現在はセールスコピーライター、コンサルタントとして、
ブログで情報発信をしてビジネスをしています。

 

普通、他のビジネス系のブログでは、

  • どれだけ稼いでいるか
  • どんないい暮らしをしているか

そんな輝かしい面ばかり書かれていることが多いです。

 

しかし、彼は、

カラーギャングに所属し、19歳で逮捕されて少年鑑別所に入った経験も

新宿歌舞伎町の風俗店で店長として働いていた経験も

借金1000万円を抱えて、毎晩割引弁当で食いしのいでいた経験も

彼の全ての経験を語り、そこから学んだこと、そこで得られた”気づき”を、
ブログやメルマガで発信していました。

そして、そういった話が、「少しでも読者の役に立つように」
という気持ちがひしひしと伝わってきました。

私はそんな姿勢に感動しました。

 

そんなメンターと比べ、その時の私はといえば、

自分が大学時代にうつ病になって毎日死のうとしていたことも

医者や官僚を目指して無残に挫折したことも

ネットワークエンジニアとして働きながら、
昔はネットワーク技術について何も知らなかったことも

自分の経験は“恥ずかしいこと”だと決めつけて、
そういうことを隠して生きてきました。

 

しかし、メンターと出会って気づいたのです。

自分の経験は恥ずかしいことなんかじゃない

 

むしろ、

そういう経験を乗り越えた今なら、昔の自分と同じような状況の人に対して、
人生のヒントや希望を与えられる
のではないか

そう思いました。

 

精神的に参ってしまって人生のどん底にいる人にも

なにか大きな挫折を経験して希望がなくなっている人にも

全く経験がないからと夢を諦めようとしている人にも

私が自分の経験から学んだことをシェアすれば、
その人たちにとっての「人生のヒント」を与えられるかもしれない。

そう思うようになりました。

 

そして、自分が悩み、苦しみ、試行錯誤して得たこと、学んだことを、
自分と同じ境遇で苦しんでいる人、頑張っている人に伝えたい。

そう考え、すぐにメンターの講座を申し込み、自分のブログを立ち上げることを決めました。

そして、この『LIFESTYLE LAB』ができました。

新たな目標

高校生や大学生の頃に高い目標を掲げていたのは、

「人の役に立ちたい」

という想いからです。

しかし、その時に「医者」とか「官僚」を目指したのは、心の何処かで

「誰かに認められたい」

「社会的なステータスが欲しい」

と自分の欲を満たすためだったのかもしれません。

 

今思えば、医者でなくても医療従事者にはなれるし、
官僚でなくても公務員にはなれます。

でも、私が「医者」とか「官僚」にこだわったのは、
本当に自分がやりたいことではなく、

「人から認められたい」
「すごいと言われたい」

という気持ちからだったと思います。

 

しかし、今はわかります。

そういう職業に就けなくても、人の役に立つことはできる。

ネットワークエンジニアだって、
世の中の人がインターネットを使うためには必要な仕事です。

ブログだって、悩んでいる人に対して、
答えを提示してあげることができます。

 

若い頃は「人の役に立つ」という想いを叶えるには、
医者とか警察官とか消防士とかになるしかないと思っていました。

けれど、学生時代のいろんな経験から

「世の中に人の役に立たない仕事はない」

ということに気がつきました。

そもそも、人の役に立たないなら仕事としては成り立ちません。

 

私は、昔のように、漠然とした憧れや社会的地位からではなく、

「自分が本当にやりたいこと」

を見つけました。

それは、

「自分の命を使って、世の中の人の悩みや苦しみを一緒に解決していきたい。

そして、みんなが笑顔で毎日生き生きと暮らせる世界にしたい」

というものです。

そして、メンターと出会ったことで、その目標を、ブログで実現できることを知りました。

 

なので、『LIFESTYLE LAB』では、私が悩み、苦しみ、試行錯誤して学んだことをあなたに全てお伝えします。

 

自分と同じように悩み、苦しんでいる人に対して、少しばかりお役に立ちたい。

そういう想いでこのブログを作っています。

 

これからブログを始めたい人のために、「サーバーの申込方法やドメインの取得方法」だけでなく、「ブログの設定方法やブログの書き方」まで、丁寧に解説していきます。

 

また、これからネットワークの勉強を始めたい人のために、ネットワークが何なのかから、現在のネットワークの根幹となるTCP/IPという技術まで、基礎からわかりやすく解説していきます。

 

さらには、今、毎日辛く苦しい思いをして、以前の私のような状況に陥ってしまっている人のために、

「生きていく上で心を楽にする考え方」や、「他人や周りから影響を受けないための気持ちの持ち方」などをどんどん発信していきます。

 

私は、これらのことを『LIFESTYLE LAB』で発信して、
昔の自分と同じような人が居なくなる世界を目指しています。

本当に世界中のすべての人が、笑顔で幸せに暮らせる世界にするために、私に出来ることは何でもしていきます。

 

なぜ、そこまでやるのか?

 

それは、私の命は大学生の時に、一回終わっているからです。

 

あの時、死ぬ勇気があったら、あのまま死んでいたでしょう。

 

しかし、私は生かしてもらいました。

自分で諦めようとしたけど、諦めさせてもらえませんでした。

 

そして、あの経験から、

「自分はいろんな人に支えてもらって生きている」

ということに気がつきました。

また、

「どんなに今が辛くても、生き続けていれば必ず明るい未来がやってくる」

ということも知りました。

 

だから、私は生かしてもらったこの命を使って、世の中の人のために使おうと決めたのです。

そして、以前の私と同じように苦しんでいる人や、自分の目標に向かって頑張っている人のために、私がお役に立ちたいという思いで生きています。

 

それぞれが自分の“本当にやりたいこと”を見つけて、
毎日活気溢れる毎日を暮らせるような世界にしたい思っています。

 

それがもし、自分が解説しているネットワーク技術やブログじゃなくてもいいです。

ただ、私のブログから何かを感じとり、
あなたが幸せに暮らせるきっかけを与えられたら嬉しいです。

ぜひ、あなたの人生をより良いものにするためのお手伝いを私にさせてください。